“ MUSCLE-1 2014 DARK HORSE ”
(タイトルをクリックで動画再生)

IMG_7914.JPG

“ アプリ RealPlayer Cloud ダウンロード ”
アプリをダウンロードすると
動画をアプリ内に保存することが可能です

2014年10月19日に神戸で行われた
第三回マッスルワン。
2012年、2013年ともに4位だった
ミスターアメリカンヘルスも
2012年 2位、2013年 3位だった
リアルアイアンマンも
このステージに立つことはできなかった。

ボディビルダーの人口は
今、どれぐらいなのだろう。
いろんな団体があり
しがらみもあるかもしれない。
それでも今年、五人のマッスラーが
マッスルワンのステージに立った。
この熱い心を持った男たちに感謝する。

エントリーナンバー1番、
天才俳優 江幡和麿。
昨年に続いて二度目の参戦。
挑戦し続けることの勇気を見たか!
感極まったこの男の涙こそダイヤモンド。
誰よりも声援を一人占めした。
特別審査員賞獲得。

IMG_7908.JPG

エントリーナンバー2番、
スーパーノヴァ 志義斗。
初参戦、ダークホースと言われた一人。
少年の笑顔と鋼の筋肉で
新風を巻き起こしたキレのある
パフォーマンスを披露、
見事、パフォーマンス部門優勝。

IMG_7909.JPG

エントリーナンバー3番、
リーサルウェポン 北薗有也。
初参戦、もう一人のダークホース。
九州から上陸したこの弾丸のような肉体は
もはやダークホースではなく、
優勝候補の本命として会場をわかせた。
ボディビル、パフォーマンスともに 3位。

IMG_7910.JPG

エントリーナンバー4番、
ビッグキラー 赤澤範昭。
2012年優勝、2013年準優勝。
初代ミスターマッスルワンとして
連敗は見たくなかった。
そんな心配をよそに王座に返り咲き
感動のフィナーレ。

IMG_7911.JPG

エントリーナンバー5番、
ザ・ラストサムライ 白川奉信。
昨年、初参戦で優勝した怪物。
今年は回避表明から
マッスルワンの危機に立ち上がり
チャンピオン対決を実現してくれた。
ボディビル部門、準優勝。

IMG_7912.JPG

連覇を阻止した男が
連覇を狙った今年、
連覇を阻止された男に
連覇を阻まれたドラマ。
ラストサムライは言った。
「来年はマッスルワン一本でいく」
最も早く動いた者が来年笑うのかもしれない。

Directed By Kazz Yanagawa

IMG_7913.JPG